盆の日に・・・

亡くなった嫁のお父さんが亡くなり 昨日がお通や 今日がお葬式です。
私はお悔やみに行ったが お通や お葬式はお参りできなかった・。
足腰が悪いので 思う様に早くは歩けないので・・・

家人と息子、孫3人でお参りした。 
韓国に行ってる上の孫娘も何とか帰れた。

嫁のお父さんは 7,8年前肝臓が悪いと別府の国立医療センターに入院した。
その時はお見舞いに行って・・・元気で退院し その後も農業をしていた。
元気とばかり思って居たら 先日、長男から危ないと電話が有り 息子や孫たちは見舞いに行った。
あれから10日程・・・

最初の入院から毎年検査で1週間ほど入院していたと
お悔やみに行ったときお母さんが話していた。
今年も検査のつもりで5月に入院したが…そのまま帰れずに・・・
あの頑丈なお父さんが??

私は難病を発病してから27年に成る。
25年間大学病院に通ったが 腰が痛くなったので 昨年此方の病院へ移してもらった。
その間 10年前には大腸がんを そして5年目に腎臓がんが見つかり 今年2月で5年目のCT検査で
又腎臓に癌が・・・4月に入院して開腹手術をした。勿論大学病院です。
大腸も腎臓も悪性癌との事だが 早期発見 早期手術だからか 抗がん剤も何も飲まず

私は何時死んでも可笑しくないほど病気をしてるが 何故か元気に為れる
腰さえ痛くなければ 言う事なしだが・・・

人間って生まれた時から 寿命が決まってるのだろうか・・・
周りにはアッと言う間に逝ってしまう人もいるが・・・

私が頂いた寿命はマダマダ先まで有るのだろうか?
そうならば 寿命いっぱい 何とか自分で身じまいが出来る様に頑張って
生きたいものである

庭では千日紅が咲き誇って居る・・


b0171185_10442143.jpg

[PR]
by aki-419 | 2015-08-14 10:47 | 日記

時どき更新しますネ~♪


by aki-419